選手会ニュース

 10月14日、「りんりんフェスタ~つくば霞ケ浦サイクリング~」に茨城支部が出展し、スピードチャレンジを実施しました。

  • 報告
  • 自転車普及活動
  • イベント情報
  • 関東

 10月14日、かすみがうら市歩崎公園で初めて開催された「りんりんフェスタ~つくば霞ケ浦サイクリング~」に茨城支部が出展し、スピードチャレンジを実施した。

 総延長220㎞に及ぶ「つくばかすみがうらリンリンロード」の魅力をPRすることを目的として開催されたもの。

 子どもから大人まで、サイクリング初心者から中級者まで参加できるように、体験試乗会、体験サイクリング、自転車車教室、ガイドサイクリング、自転車を載せてクルージングするサイクルーズ等それぞれがレベルにあったサイクリングを楽しんでもらうイベントだ。

 当日は悪天候にもかかわらず多くのサイクリストが来場。支部のスピードチャレンジコーナーにも多くの方が訪れ、選手のアドバイスを聞き、必死にペダルを漕いで自分の限界に挑戦していた。中にはサドルの高さを微調整して何度もチャレンジする方がいた他、地元出身タレント「アントキの猪木」さんもチャレンジし、時速74・2㎞好記録をたたき出していた。

 このイベントに協力したのは須賀和彦、吉田拓矢、藤谷はるなの3選手。