選手会ニュース

A級2班への特別昇班を決めた内山慧大選手(東京・123期)のコメントをご紹介します。

  • 報告
  • 選手情報
  • 関東

 京王閣競輪にて3場所連続完全優勝を果たし、特別昇班を決められました。当時の心境を教えてください。

 

 地元での特別昇班がかかっていたので、何としてでも特昇したいと強く思っていました。かなり意識していたので緊張しましたが、達成したときはとても嬉しかったです。

 

 特昇がかかった決勝レースを振り返ってみていかがでしたか。

 

どこか仕掛けられるところで仕掛けて先行しようと思っていました。ただ、周りが脚を使っていて捲りの展開になったので落ち着いて仕掛けられました。

 

 同期も次々と活躍しておりますが、その中でも意識している選手はいらっしゃいますか?

 

全員意識していますが、これまで走ったことがある特昇した同期は特に気にしてレースを見ています。

 

 今後の目標を教えてください。

 

千葉の野口裕史選手(千葉・111期)のように力強い先行でS級で活躍していきたいです。

 

 ファンの方へメッセージをお願いします。

 

これからも積極的にレースを作って活躍できるように頑張ります。応援のほどよろしくお願いします。

 

石田典大選手のプロフィール・出走予定はこちらから