選手会ニュース

10月9日、岩手県紫波郡紫波町の紫波町総合体育館で「第17回スポレクフェスタin紫波」が開催され、サテライト石鳥谷と一緒に青森支部が参加した。

  • 報告
  • 自転車普及活動
  • イベント情報
  • 北日本

 10月9日、岩手県紫波郡紫波町の紫波町総合体育館で「第17回スポレクフェスタin紫波」が開催され、サテライト石鳥谷と一緒に青森支部が参加した。

 このフェスタは紫波町教育委員会と紫波町体育協会主催で開催され、様々な種目のスポーツを体験するもの。

 バドミントン、バスケット、卓球、空手、テニス等の体験コーナーのある中、サテライト石鳥谷は250mの模擬サイクルタイムトライアルを実施し多くの方々が挑戦していた。そこで支部は自転車かき氷「チャリ氷」を200杯限定で提供した。模擬タイムトライアルで全力を尽くした人は勿論、ほかのスポーツを体験した方も自転車でかき氷を作る様子に大注目。自分でペダルを回して氷を作る子どももいて、自作のチャリ氷を嬉しそうに頬張っていた。

 この日協力したのは、田畑英行、高木翔の両選手。